腱鞘炎対策に効果的。安くて使いやすいオススメのパソコン用ゲーミングマウス3選

オフィスワーク

2020年04月07日

オフィスワーク

ゲーミングマウス

目 次
腱鞘炎の悩み
ゲーミングマウスをオススメする理由
ゲーミングマウスのデメリット
オススメゲーミングマウス3選

■ 腱鞘炎の悩み

腱鞘炎


手首周りが気になって集中できない

休憩無しでは長時間できない

挙句の果てイライラする

姿勢の悪さや力の入れすぎが主な原因とされている腱鞘炎

納期に追われたプログラミング業務、資料作成など、どうしても 常に姿勢を意識しながら仕事を行うことが難しい状況がありますよね。

そのような積み重ねがやがて腱鞘炎に繋がってしまいます。

私もプログラミングを業務として行っていることもあり、 このような悩みに度々苦しめられてきました。

もう作業効率が悪くて仕方がない・・・

それで、存在は知っていましたが意外に使ったことがないのがゲーミングマウス

家電量販店でも店頭に並んでいるわけでもないし、 ちょっとマニアックなコーナーかネットで買おうと思わない限りなかなか接触しないですからね。

大して変わらないだろと思い込んでいた自分もいましたが、 試しに使ってみるかと買ってみたところ、びっくりするほど良い!

痛みやストレスが100%軽減されるわけではありませんが、 軽減されたと実感できるほど集中力が長続きするようになって作業効率がグッと上がりました。

今となってはこのマウス無しでは生きられない身体になっています・・・

たかがマウスですが、腱鞘炎に悩んでいる方は今すぐ交換しましょう。

劇的に変わります。


■ ゲーミングマウスをオススメする理由

腱鞘炎

最大の理由は・・・

使い心地の良さ

これに尽きると言っても良いかも知れません。

名前の通りゲームをすることを前提としたマウスなので、 長時間使っても疲れないよう人間工学に基づいて設計されています。

そのため、 形が少し歪でクリック部分の形状が左右非対称だったり します。

最小限の力で高いパフォーマンスを発揮できるということです。




■ ゲーミングマウスのデメリット

腱鞘炎

デメリットというほどではありませんが、

通常のマウスよりも割高

高いものでは1万円以上するものもありますが、 基本的に1千円~2千円ほどで購入できます。 それでも少し高いですが、 今後、腱鞘炎や疲労感で苦しむぐらいならむしろお得と言っても良いかもしれません。


見た目が派手

全て派手なわけではありませんがそういうタイプが多いです。

好きな人は好きかもしれませんが、中には 見た目の派手さから自宅では良いが会社では使いづらいなんて考えている方もいるかもしれません。

しかし、本当に作業効率を求めているのであれば見た目がどうこうというのはナンセンスだと思うので そこは気にしなくてもいいと思います。

仕事は成果を出さなくてはいけないもので いかにストレスなく作業を進めるのかという方が大事です。

それでもちょっと・・・という方。

一応種類は少ないですが、落ち着いたタイプのデザインもあるのでご安心ください。




■ オススメゲーミングマウス3選


LED搭載のいかにもゲーミングマウスといったデザインです。

左右に配置されているタイヤのような突起物が手の平にフィットして 力を入れずとも動かすことができます。

静音タイプなのでクリック音が気になるかたにピッタリです。


LEDピカピカタイプではなく落ち着いた色合いなので、 オフィスで使っても人目も気にする必要はありません。

少し丸みを帯びて腕から手首の筋肉が突っ張らないような形状になっています。 親指と小指がピッタリフィットするので力を入れる必要もなく動かせます。

安心のエレコム製です。


ガンダムではありません。

プロ用ゲーミングマウスです。 フィット感はもちろんのこと、10個のボタンを自分が使いやすいように自由にカスタマイズすることができるのが 最大の特徴です。

作業効率をトコトン追求したいという方にはピッタリですが、 通常のオフィスワークはここまでの機能は不要かもしれませんね。



今回は代表的な3パターンをご紹介しましたが、 これ以外にもたくさん種類があるのでぜひ自分に合ったマウスを見つけてみてはいかがでしょうか。

参考までに次の4つの条件を意識すると良いかもしれません。

有線 OR 無線?

静音タイプ?

LEDタイプ?

カスタマイズ可能?


閲覧ありがとうございました。

ブログに関するお問合せはこちらから。

問合せ